月別アーカイブ: 2021年10月

小横島 魚が増えました

連日遊びにきて頂いているOさん。
普段は与那国に行かれているそうですが、
あちらとは違う良さがあるとのこと。

嬉しい限りですね。

この日はスペシャルポイントの一つ、イナグラに行こうと思ったのです。
潮の流れがきつくてこちらに変更。

こっちも水道近くは、そこそこ流れてましたね。

大きなハマフエフキ。
じっとこっち見てます。

ハグレツバメウオ。

水道付近。
Oさんの吐く息が上に上がらない感じ。
BCの空気抜いて岩をつかんでぼーっとしてました。

魚が多かったね。

適当カメラ、あの感動が伝わらない。

最後に洞窟へ。

2本目は深ーい所へ遊びに行ったのですが、
私のカメラは30m防水なのよね。

カメラは船に置いてった。
写真はないよ。

それじゃ今日も行ってきます。

あいテレビ シーウォーカー【愛媛県 海外向けPR】 

今年最後の歩き収め。
一般のご予約はとっても前に終わってますが、
9月から予定されてた取材がずっと延期になっていました。

行ってきたよ!

あいテレビのアナウンサー、滝さん
とAさん。

海が荒れなくてよかった。
冬型の気圧配置になりかけてるこの時期、
季節風が吹き始めています。

水中で滝さんを待つ。

いえい!

ちょっとコンディション悪かったね。

波があって、干潮なので揺れるのと
濁りがまだ取れてなかった。

滝さん曰く、
普段はお話をする仕事だから、
しゃべらずに撮影する環境が珍しかったそうで。

とっても楽しそうにされていたのが印象的。
水の中は楽しいよ。

とおくに いる のは うちの じいさま だ。

と、言うことで、
今日も行ってきます。

とっても濁った、オープンウォーター講習

緑のみず。うふふ
冷たい潮が入ったなーと感じていました。
とある日の情報。反対の海が激濁り。

こっち来たぞ^^

外は非常に良い天気で。
じい様たちが沖に行ってる中、我々は最後の海洋実習です。
この日3本潜れたら、晴れてオープンウォーター取得の日。

1本目は水深12mまでで、体を慣らした。
期間が長く空くと色々忘れます。
この時はまだ見えてたんだけどね・・・

2本目入ったら水が・・・。

潮が動いていて、「まだまし」な所でもこんな感じ。

3本目が笑えます。

ほい!

ははは、なんも見えん!

浅いところはまあまあ。
濁った冷たい水が、深場にたまってます。

水中環境に少し苦労をされたお二人様でしたが、
ついに全てを克服して、ここまで来れた。

おめでと!

来年もう一度おさらいするよ!その後は皆で一緒に横島へ行こう。

またお待ちしてます。

鹿島激流の壁

垂直30mの壁が続くポイント。
普段はお客さんを連れてこない。
流れが速くて、怖いのよね。

壁に出た。
写真左手前の壁から手を出す。

激流。

無理だね☆

仕方ないので、15分程迫りくる魚を眺めて帰ることに。

岩にはまって、流れから隠れるSさん。
根待ちスタイルはあまりやらないのですが、これはこれで面白い。

地味な魚でも沢山いると面白い。
この日はカメを沢山見た。

いよっ

2本目は「元」サンゴ群生ポイント。
海が荒れてたので、近場の普段は潜らないポイントへ。

ハードコーラル少なくなったよな。
死にかけじゃ。

一面のハードコーラルが、
全てソフトコーラルに代わってた。
海の景色は1年で変わる。

深場のソフト群生地も面白い。

トサカ類がもっさもっさ生えてます。

横島みたいになるか?
一年後の様子が楽しみです。

I Sa Ki ノ 塊! 横島3本

横島3本。2本の予定でしたが、1本目終わって予定変更。
Oさん曰く、潜ってる最中に決めてたらしい。
気に入ってもらえて何よりです。

台風のうねり、結構あったけどね!

1本目は横島2号地。
サンゴ群生に埋もれた尾根。
それに沿って先端18mの中層を目指す。

先週に引き続きのSさん。
おいでやす。

途中、ソラスズメダイとキンギョハナダイの群れを見ながら進みます。
この時点で、下は24mくらいまで行けるけど、
目的のイサキが13m~18mくらいの場所に固まることが多い。

遠くにみつけたぞー。
尾根を離れて、18mキープ。
中層を泳いで群れの中へ。

今日の写真、いまいちか。

群れに囲まれながら、
暗闇に消えていく。
Oさん、下は35mだぞー。

コガネスズメダイ。ふりそそぐ。

いえーい。

この辺りは平面な地形。
ソフトコーラルの畑が広がる。

最後は浅い場所の迷路を通って、
安全停止しながら、
きびなごの群れに囲まれながら。

浅い所は光が入って綺麗ね。

島で休息!

2本目は小横島。

ばーん。

今日も綺麗じゃの。

満潮の時に行けると、いつもより綺麗。

うねりで砂が巻き上がって、激ニゴの3本目。

ほこりとの闘い。
実際はこれよりも見えなかったと思う。

ドウクツエイ。
ナンダソレ

今日からは少し荒れそうですね。
週末潜れると良いなと願います。

アドバンスド パーフェクトボイヤンシー

海中に沈めたわっかをくぐる。
それだと面白くないので、輪の中で停止してからくぐる。
そんな講習の日でした。

今年の夏前にオープンウォーターを取得されたYさんと、
九月に取得されたMさん。
中性浮力の練習とか、新しく買った機材を試したいってことで
アドバンスの講習について来てもらいました。

Mさんは、歩いてすぐの場所に住んでる。

地元っていいね。

わっかを設置。

たくさん設置。

くぐって遊ぶ!

Yさん、アドバンスらしくとてもうまくなりました。
合計本数が今日で14本。
これからがとっても楽しくなる。

と、いいな。
自分はそうでした。

みょいーん。

三本ともわっかで遊ぶとさすがにダレるので、
漁礁ポイントまでいく。

ここのイサキは少なくなった。
大きくなって、外海に出て行ったのだ。

食われてそうだけどね^^

漁礁の上は箱庭気分。

思い思い遊んで帰ります。

よく分からないうねりが入ってきた。
明日は外洋に出れるといいなと願ってます。

オープンウォーター&体験ダイビング

OW海洋、体験+OW海洋、OW海洋で3本の日。
海洋実習5.6.7本目。

技術的なことは2日間で終わったAさん。
こうすると楽だよー、とか。沢山教えたいことがあるから
3日目も来てもらって追加の3本。

Aさん、おめでと!いつでも遊びに来てね。

さて海洋6本目は、体験ダイビングと併せて。

体験の皆さん。

先日ファンダイビングで遊んで下さったHさんが
お友達を連れて来てくれた。
最近こんな感じが多い。

ありがとさん!

ちょいと海況がアレでした。
水面波立ってるのと、うねりも併せて入っててね。
皆さん水慣れしてて沢山遊べた。

いっち

にの

さん。

いえい。

珍しく、ヒレナガハギの幼魚。
でもみんなには紹介しない。
魚の群れが頭上にすっといたので、そっちの方がいいよね。

イバラカンザシ。
珍しい魚より、うけがよいの。

触ろうとして、引っ込むやつ。

とっても落ち着いていたので、7m迄行って記念撮影。

最後に鹿島でお話しながら帰港。

私達オープンウォーター組は帰港後、また出発して最後の海洋へ。
体験組のお一人がCカードを持っていて、
ログが欲しいと事前に言われてました。

皆様がシャワーなどを済ませている間にログを書き残して出発。

ログの紙が戻ってきた。
こちらこそ、ありがとさん!

またお待ちしてます。

10月11日は久しぶりにお休みします。

横島 反省会

この1年で一番しんどかった日。
ポイントの選択をミスったせいで
激流の中を泳いだ。

みんな、すまん。

1本目は写真撮る余裕もあったし、
のんびり潜れたのよ。

サンゴ上でシルバーの魚が走る。
珍しい風景?
ぼーっと眺めてると素敵。

もさーっ

2本目。

この海域全体、川の様に流れて困った。
船の上から分かる程。

南のポイントはうねりが当たって、北が流れてる。

うねりが当たらない北側で、
ましそうな所に入った。

外した^^

Nさん。
あなたは強い。

前に進もうとしても進まない。

お一人かついで、ぜーはーぜーはー。
上がってきたら頭が痛い。
この感覚、久しぶり。

常連さんチームで助かりました。
またお待ちしとります☆