愛南町のダイビングポイントの一つ「赤ハエ」。赤いサンゴ、オオトゲトサカがびっしりとついた岩の間をきびなごの大群が泳ぎます。
初級ライセンス~プロコース、幅の広い遊びのシステムが広がります。最初はOW。OW取得後に自分の興味のある物を選んで選択。条件がそろうとランクが上がっていきます。
レベル1~4まではアマチュアランク。最高峰はマスターダイバー、自分の身を守る技術を持った証明になります。
上級ライセンスを取れば、洞窟探検など今までにない体験が待っています。
さあ、レベル1はオープンウォーター。水深18Mまで潜れる一番最初のライセンスですね。
次のレベルはアドバンスドアドベンチュアラーかスペシャルティダイバー。SSIのAAは他団体のアドバンスドと同ランクのCカードです。
スペシャルティの一覧と価格はこちらです。
一つレベルが高いSSIのアドバンスドオープンウォーター。Cカードを発行している団体で唯一、ランクアップに経験本数を必要としています。だから海外でも信用が高いCカードなのです。
アマチュア最高峰のランクマスターダイバー。高い経験値・知識・技術を持つダイビングチームのリーダー的存在です。AOW取得して、ストレス&レスキューを所持していること。それに加えて50本のダイビング経験で自動的にランクアップします。
スペシャルティの一覧と価格はこちらです

▲上に戻る